おかもとけじゅうたく|栃木県

岡本家住宅

概要

江戸時代中期に建てられた民家で、庄屋格組頭をつとめた旧家である。主屋は茅葺、寄棟造で、南東部に折れ曲った別棟がつく珍しい形式である。表門は桟瓦葺、入母屋造の長屋門で、主屋とともに重要文化財である。家伝薬関係の資料一式を伝えている。見学は外観のみ,事前にお問い合わせください。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 栃木県宇都宮
住所 栃木県宇都宮市下岡本町地内
電話番号 【問合せ】TEL:028-632-2764 ; URL:http://61.194.63.139/ext/index.html
定休日 休業:東日本大震災の影響で現在、修復作業中のため。見学時は要問合せ。
料金 【備考】 *無料
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【建築年代1】江戸時代中期

岡本家住宅へのアクセス

岡本駅から徒歩で10分

PAGE TOP