ふるかわかけみずくらぶ|栃木県

古河掛水倶楽部

概要

古河鉱業が足尾銅山の隆盛時に華族、政府高官などを招いて接待や宿舎に使用していた迎賓館です。大正初期に改築された建物は外観は洋風、内部は和洋それぞれを用いた木造建築で、館内には1924年(大正13年)製のピアノや、国産第1号のビリヤード台もあります。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 栃木県日光・鬼怒川
住所 栃木県日光市掛水
電話番号 【問合せ】TEL:0288-93-2015 *0288-93-3255(平日) ; FAX:0288-93-3386 ; URL:http://ashio.org/ashiospot/furukawakakemizu.html / 【予約先】TEL:0288-93-3255
営業時間 開館時間:3月中旬~12月中旬(日土)10:00~15:00 祝祭日 / その他:~(月火水木金)要事前予約
定休日 休館:12月下旬~3月上旬 
料金 【大人】300円 *団体(20人以上)は20%割引 / 【中学生】200円 *団体(20人以上)は20%割引 / 【小学生】200円 *団体(20人以上)は20%割引
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【建築年】明治32年頃 / 【建物構造】和洋折衷 *英国人のジョサイヤ・コンドル氏の影響を強く受けた人の設計といわれています。

古河掛水倶楽部へのアクセス

足尾駅から徒歩で5分

PAGE TOP