はなしがいたまご|高知県

はなしがいたまご

大自然に囲まれ自由に育った鶏から産まれる、栄養満点の絶品卵!

概要

三原村の養鶏施設「しゅりの里」で生産される“はなしがいたまご”は、メディアに紹介されるや、爆発的な人気で入手困難になった鶏卵である。大自然に囲まれ、その名の通り“放し飼い”で育った鶏がうんだ卵は、卵黄が濃いオレンジ色で、手でつまめるほどの弾力を持つ。着色料を一切与えずに、無添加の素材だけを独自に配合して作ったこだわりのエサに、絶品卵がうまれる要因があるようだ。その卵黄は栄養価が高く、ご飯にかけて食べるという、シンプルな食べ方で、その濃厚さを堪能して欲しい。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 高知県四万十川・足摺岬
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP