ささおり|北海道

笹おり

蔵人も喉を鳴らす銘酒は、香り高く芳醇なコクとさわやかな味が◎

概要

江戸時代から醸造がはじまった老舗蔵元“男山”は、大雪山系の万年雪を源とする伏流水と、清酒醸造に適しているといわれる寒さの厳しい気候風土にも恵まれている。“笹おり”は、5月から販売される夏季限定の純米生酒で、すっきりとした辛口のなかでも感じられる芳醇なコクが特長だ。名前の由来でもある“ささおり”とは、純米もろみを搾った後、おり引き時にできる、澄んだ酒と沈んだおりの中間部分のかすみ状の酒のことで、蔵人たちには、酒の一番美味な部分として珍重されていたという。夏らしい稀少な銘酒をぜひ味わって欲しい

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 北海道稚内・留萌・利尻旭川・富良野・美瑛知床・網走・北見札幌十勝・釧路・根室洞爺湖・登別・日高函館小樽・余市・ニセコ
5月 6月 7月 8月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP