はちのじ|静岡県

8の字

世代を超えて大人気!その名の通り8の形をした懐かしい焼き菓子

概要

小麦粉、砂糖、卵だけで作った”8の字”は、安心の無添加焼き菓子。その始まりは昭和の初期にあった“めがね”という駄菓子だといわれている。当初の材料は小麦粉、砂糖だけをあわせて作るという、よりシンプルなものだったが、昭和30年頃から卵を加えるようになり、その時期に8の字と呼ばれるようになったそうだ。歯ざわりはサクサク、水分を含むと柔らかくなり、口中でふわっと広がる。ほど良い甘みと懐かしい味わいに、どこかホッとする癒しの菓子だ。日本茶・コーヒー・紅茶・牛乳・など、飲み物との相性も抜群!

基本情報

ジャンル お土産
地域 静岡県静岡市・清水・焼津
住所 静岡県静岡市駿河区
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP