こだいすずめずし|大阪府

小鯛雀鮨

厳選素材と昔ながらの技にこだわりシンプルに仕上げる圧し寿司

概要

天明元年(1781年)に創業した「すし萬」が誇る、昔ながらの製法と厳選素材で作られた圧し寿司。大正時代に商標登録されており、江戸時代の書物や古くからある舞台の中に描かれるなど、まさに歴史にその名を刻む寿司だ。小鯛は天然、瀬戸内海産で味付けは塩のみ。甘みがあって、皮も色目が良く柔らかい2歳ものを使用している。ご飯は主に滋賀県産の湖南米、酢は京都の造所「むらかみ」が造る千鳥酢で特別にブレンドされたもの、昆布は北海道産という細かなこだわりが長く愛される秘訣だ。

基本情報

ジャンル お土産
地域 大阪府大阪心斎橋・難波・天王寺
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP