りゅうきゅうこうちゃきゅーぶしりーず|沖縄県

琉球紅茶キューブシリーズ

沖縄で生まれた芳醇な国産紅茶をブレンドした琉球紅茶

概要

紅茶の風味の決め手となるタンニンの生成には、強い紫外線とやせた土地が必要と いわれている。日本国内でこの条件を満たす地域が沖縄だ。やせた土地でゆっくりと育つ茶樹にはたくさんの紫外線が降り注ぎ、葉の中にはたくさんのタンニン が生成され、しっかりとしたボディの紅茶が生み出される。契約農家が有機堆肥のみを使用し、無農薬で育てたアッサム種の国産紅茶品種をベースに、紅茶の本場 スリランカで学んだ加工技術と、高度なテイスティング技術を持つブレンダーが絶妙なバランスで茶葉をブレンドするのも美味しさの秘密だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 沖縄県沖縄那覇・沖縄南部恩納村・沖縄中部名護・沖縄北部久米島・慶良間諸島石垣島西表島・竹富島・小浜島宮古島
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP