ふるーつちょっきかいちょっきまるちょっき|沖縄県

フルーツちょっき・貝ちょっき・丸ちょっき

外はサクッ、中はもちもち。沢山の種類からお気に入りの餡を

概要

沖縄県八重山地区の方言である「ちょっき」とは「茶うけ」がなまったもので「おやつ」のこと。ピュアバターたっぷりの生地に香りが良いあんが包まれたお菓子で、外はさくっと、なかがもちっとした食感が、緑茶にも紅茶、コーヒーにもぴったり。ケーキのように大きな「丸ちょっき」のほか、紅いも、フーチバー(よもぎ)、ウコン、さんぴん(ジャスミン)などが入った「貝ちょっき」、パイン、マンゴー、パッションフルーツが入った「フルーツちょっき」があり、1個から買えるのが嬉しい。赤いブーゲンビリアが描かれたきれいな包装が目印。

基本情報

ジャンル お土産
地域 沖縄県沖縄那覇・沖縄南部恩納村・沖縄中部名護・沖縄北部久米島・慶良間諸島石垣島西表島・竹富島・小浜島宮古島
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP