ほっかいどうらーめんあさひかわしょうゆ|北海道

北海道ラーメン旭川醤油

低温で3日間ゆっくりと乾燥させ、食感は生ラーメンと同じ

概要

札幌ラーメンは「味噌」、函館ラーメンは「塩」に対して旭川ラーメンは「しょうゆ」が基本。北海道の小麦を原料にした”北海道ラーメン旭川醤油”は、生麺を低温で約3日間かけてゆっくり乾燥させ、旨味を引き出した乾燥麺で、食感は生ラーメンとほぼ同じ。ノンフライで縮れたコシのある麺、味に深みのあるスープもインスタントとは思えないほどの完成度。常温で保存ができるのも嬉しい。袋に赤で大きく”旭川醤油”と書かれた文字が目印。同じくオレンジの”札幌味噌”、緑の”函館塩”もある。

基本情報

ジャンル お土産
地域 北海道稚内・留萌・利尻旭川・富良野・美瑛知床・網走・北見札幌十勝・釧路・根室洞爺湖・登別・日高函館小樽・余市・ニセコ
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP