にしやまらーめんでんみそ|北海道

西山ラーメン伝味噌

麺は西山製麺自慢の生麺で、ガラスープが味の決め手

概要

札幌には戦前からラーメンがあり、当時はしょうゆ味が主だったが、戦後になり、満州から引き上げてきた元祖味噌ラーメンの店「味の三平」の初代が、味噌ラーメンの開発を進めていた際、それに参画し、味噌スープにあう麺を開発したのが西山製麺だ。麺は深い黄色で、縮れが強く、硬すぎない食感で心地良いもちもち感があり、味噌スープはこってりではなく、味噌感を大切にし、時間をかけて炊き出した清湯(ちんたん)ベースのガラスープを加えることによって厚みのある風味が楽しめる。ラーメンスープに加えガラスープも付いている。

基本情報

ジャンル お土産
地域 北海道稚内・留萌・利尻旭川・富良野・美瑛知床・網走・北見札幌十勝・釧路・根室洞爺湖・登別・日高函館小樽・余市・ニセコ
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP