だいぎんじょう ごくたいほう きたのほまれ|北海道

大吟醸 極大鳳(ごくたいほう) 北の誉

老舗酒蔵の伝統の技の粋を尽くした極上の逸品、気品ある淡麗な味わい

概要

明治34年(1901)創業の小樽の蔵元「北の誉酒造」が作るアルコール度数15度の大吟醸酒。原料米は国産山田錦100%、水は天狗山の伏流水を使用している。一滴一滴に酒造りの伝統技術の粋を尽くし、芳醇な吟醸香と気品ある淡麗な味わいに仕上げた極上の逸品。北の誉酒造がある小樽は、かつて船乗りたちに「水は東の小樽」といわしめたほどおいしい水に恵まれた土地。中でも天狗山に源を発する勝納川の流域は市内有数の名水地だ。その環境があってこそ完成した味わいを堪能して欲しい。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 北海道小樽・余市・ニセコ
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP