おたるさんほっけのぎょしょうゆ|北海道

小樽産ほっけの魚醤油

海の幸の宝庫、北海道ならではの調味料で味に深みを

概要

魚を塩などに漬け込み発酵させて作る”魚醤(ぎょしょう)”。独特のクセのある香りを持つが、凝縮された旨みがあり、料理に少し加えるだけで、味に深みが増す調味料だ。”小樽産ほっけの魚醤油”は、小樽産の新鮮な真ボッケを、塩、麹、日高昆布と混ぜ合わせ、半年以上かけて熟成させたもの。一般的な魚醤に比べてクセが少なく、昆布の風味が強いことから、魚醤ビギナーにもおすすめ。ほかにも、パンチのきいた風味の”道産にしんの魚醤油”や、エビの旨みたっぷりの”近海甘えびの魚醤油”がある。料理や好みで使い分けたい。

基本情報

ジャンル お土産
地域 北海道小樽・余市・ニセコ
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP