あじのまごちゃづけ|神奈川県

アジのまご茶漬け

磯の香りとともにサラサラッと♪海の男が好んだお手軽船飯

概要

神奈川県の真鶴町(まなづるまち)は県内有数の港町で、港近くの飲食店などでは海の幸を使った料理が振舞われている。なかでも、”アジのまご茶漬け”は、漁師料理の定番として人気のメニューで、三枚におろしたアジの身を適当に包丁で叩いてほぐし、特製のタレで味付けして、ねぎとしょうがを刻んだものと一緒にご飯の上に乗せ、あとは熱いお茶をかけて食す。アジは年中とれる魚であり、とったアジを刺身で食べていた漁師が、余った刺身を包丁で叩いて茶漬けにしていたのが、一般にも広まったといわれている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 神奈川県湯河原・真鶴
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP