かぬれふうやきぷりんてんしのすず|北海道

カヌレ風焼きプリン 天使の鈴

香ばしいカラメルとカスタードの甘み。独特の歯ごたえ

概要

カヌレブームの先駆けとなったといわれる”天使の鈴”は、北海道産の搾りたての良質な牛乳、バター、新鮮な卵をふんだんに使って作られる。じっくり焼いた表面とは対照的に、中はしっとりやわらかく、それでいて独特の歯ごたえがあるプリン風味の生地が絶品。カラメルの香ばしさとカスタードの甘みが食欲をそそり、噛めば噛むほど深い味わいが口に広がる。通常の約2倍の時間を掛けて丁寧に焼き上げるため、1日に作る数が限られるという。付属のナイフで、ひだに沿って小さく切るのがおいしく食べるコツ。

基本情報

ジャンル お土産
地域 北海道稚内・留萌・利尻旭川・富良野・美瑛知床・網走・北見札幌十勝・釧路・根室洞爺湖・登別・日高函館小樽・余市・ニセコ
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP