きゅうときけじゅうたくようかん|群馬県

旧土岐家住宅洋館

概要

最後の沼田藩主土岐氏。子孫の子爵が東京都渋谷区に建築したものを平成2年に移築。「牛の目」と呼ばれる屋根窓が特徴的なドイツの別荘風住宅。国の登録有形文化財。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 群馬県尾瀬・沼田
住所 群馬県沼田市西倉内町594(沼田公園内)
電話番号 【所在地】TEL:0278-23-4766 / 【問合せ】TEL:0278-23-4766 ; URL:http://www.city.numata.gunma.jp/introduction/koen.html
営業時間 公開:9:00~16:00
定休日 休業:(水) 祝日の翌日、祝日が水曜日または火曜日の場合は木曜日も休み、12月29日~1月3日
料金 【大人】100円 *団体割引は20名から / 【子供】40円 *団体割引は20名から
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【建築年代1】大正13年

旧土岐家住宅洋館へのアクセス

沼田駅から徒歩で20分
沼田ICから車で10分

PAGE TOP