ほくい44ど(きよさとちょうじゃがいもしょうちゅう)|北海道

北緯44度(清里町じゃがいも焼酎)

知床半島のつけ根、北緯44度の町で作るアルコール度数44度の焼酎

概要

ユネスコ世界遺産である知床半島のつけ根、北緯44度に位置する清里町直営の焼酎醸造工場で作られた本格いも焼酎。一般的ないも焼酎と違いさつまいもではなく、清里町の特産品であるじゃがいもから作られている。さつまいも焼酎のような濃い甘みは味わえないが、やわらかな口当たりと、芳醇な香り、そしてほどよい甘みが口に広がっておいしい。やさしくどこか懐かしささえ感じる風味は、飲むほどに北国の哀愁を思い起させる。アルコール度数が44度と高めだが、それ感じさせないほど口当たりはまろやか。お刺身などの魚介類にも良くあう。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 北海道稚内・利尻・留萌富良野・美瑛知床北見・紋別札幌十勝(帯広)・日高登別・洞爺湖・苫小牧函館小樽・ニセコ・余市旭川釧路・網走・根室
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP