さんがやき|千葉県

さんが焼き

海を知り尽くした漁師による“漁師料理”の、まろやかな美味しさ

概要

南房総の漁師料理「さんが焼き」とは、一言で言うと「なめろう焼き」。新鮮な魚に味噌などを入れ、薬味野菜と共に粘りがでるまで根気よく叩いた郷土料理「なめろう」を、じっくりと焼きあげると「さんが焼」となる。鉄板の上で「なめろう」だけを焼いたり、網の上でホタテやアワビの貝殻に「なめろう」を詰めて焼いたりする。さんが焼きをおいしく作るコツは、「なめろう」を作る際、十分に粘りを出すまでたたくこと。すると、柔らかくフンワリと焼き上り絶品の味となる。単に「さんが」と呼ぶ場合もある。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 千葉県成田・佐倉銚子・佐原九十九里館山・南房総鴨川・勝浦木更津・君津千葉市・浦安・幕張柏・松戸
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP