とくとみろかきねんぶんがくかん|群馬県

徳冨蘆花記念文学館

概要

明治の文豪、徳冨蘆花の直筆原稿や書簡、生い立ちを示す写真、著書などを収めており、旧伊香保町が町制100年記念事業の一環として、平成元年、従来あった徳冨蘆花記念館を改築、整備したもの。蘆花は伊香保温泉と関わりが深く、終えんの地でもあり、代表作「不如帰」も伊香保が舞台。記念館は従来の建物を改築したものだが、徳冨蘆花が最後に息をひきとった場所だけに、奥座敷だった2部屋については当時のままそっくりに復元している。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 群馬県渋川・伊香保
住所 群馬県渋川市伊香保町伊香保614-8
電話番号 【所在地】TEL:0279-72-2237 / 【問合せ】TEL:0279-72-2237 ; URL:http://www.city.shibukawa.lg.jp/kankou/bijutsu/tokutomiroka/index.html
営業時間 開館時間:8:30~17:00 入館は16:30まで 年中無休(12月25日~29日を除く)
付帯設備 【バリアフリー設備】盲導犬の受け入れ(○);車椅子対応トイレ(○);車椅子対応スロープ(○)
料金 【大人】350円 / 【高校生】200円 / 【中学生】200円 / 【小学生】200円
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【管理者】渋川市

徳冨蘆花記念文学館へのアクセス

渋川駅からバスで25分[15km]

PAGE TOP