ふとまきずし|千葉県

太巻き寿司

千葉県、食の恵みの象徴。色鮮やかな太巻き寿司

概要

海苔または卵焼きの上で酢飯やかんぴょう、しいたけ、にんじんなど、季節の野菜や魚を巻いて作られる太巻き寿司。花や動物など、様々な絵柄を色鮮やかに描き出すのが特徴。古くは江戸の台所と言われた千葉県の、豊かな食を祝うごちそうとしてうまれ、 冠婚葬祭やもてなしの席など、人が集まる時に食される。技術の伝承を目的として太巻き寿司の講習会も開かれ、その作り方(巻き方)が受け継がれる太巻き寿司。鮮やかな絵柄と栄養価の高さから、子供たちのお弁当としても大人気。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 千葉県成田・佐倉銚子・佐原九十九里館山・南房総鴨川・勝浦木更津・君津千葉市・浦安・幕張柏・松戸
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP