どじょうのはなくそ|島根県

どじょうの鼻くそ

ごまの風味が程良く香る、半口サイズの健康せんべい

概要

ざるを持ってひょうきんに踊る“どじょうすくい”は、島根県安来地方に伝わる民謡の「安来節」とともに舞われることが多く、そのことから安来地方とどじょうは非常にかかわりが深い。そのどじょうとの深い関係をユニークに表現した菓子が”どじょうの鼻くそ”だ。直径約2センチほどのせんべいに、たっぷりと黒ごまをのせたもので、その小さな丸型を鼻くそに見立てている。黒ごまはタンパク質、ミネラル、ビタミンなどを豊富に含んでいるので栄養たっぷり。口の中で広がる香ばしいごまの風味に、ついつい手が止まらなくなるせんべいだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 島根県松江・玉造温泉
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP