えひめのじざけ|愛媛県

愛媛の地酒

明治以前から盛んな酒造りの本場で味わう地酒

概要

愛媛県は、恵まれた温暖な気候でありながら、冬は石鎚山から吹きおろす「石鎚おろし」が寒冷で、酒造りに適した土地といわれており、昔から地酒造りが盛んだ。”千代の亀”、”山丹正宗”といった有名銘柄も多く、地酒の種類は数え切れないほどだが、そのなかでも、近年注目されているのが、県産の酒米”しずく媛”を使ったお酒。”しずく媛”で造ったお酒は、ふくらみがある味でやわらかく仕上がるといわれ、県内の各所の蔵元で使われており、出来上がったお酒には、統一銘柄である”しずく媛”が名前に冠されている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 愛媛県松山・道後温泉今治新居浜・西条・石鎚山宇和島・大洲
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP