じざけ みやのしずく|静岡県

地酒 宮のしずく

熱海が舞台となった有名な小説を由来とした地酒

概要

熱海でも限られた酒店でしか入手できないという、希少な地酒“宮のしずく”は、熱海が舞台となった小説「金色夜叉」の主人公「お宮」の名をとって名づけられた。最高級の酒米”山田錦”を50%まで磨き上げて造る”大吟醸”は、洗練された香りと旨みが格別。純米酒のまろやかな味わいを追求した”特別純米酒”は、喉越しが軽やかで、深い味わいが魅力だ。熱海のおみやげとしてはもちろん、熱海の夜にご当地の新鮮な海の幸を肴にして、地酒で杯を酌み交わすのも粋な楽しみ方だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 静岡県伊豆熱海
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP