あしたばぱうだー|茨城県

あしたばパウダー

緑黄食野菜の栄養を、様々な料理で気軽にとれる”あしたばパウダー”

概要

本来、暖かい地域で栽培されている”あしたば”だが、茨城県北部の粘土質の土壌があしたばの栽培に向いていることから、大子町でもその栽培が行われている。あしたばは、ビタミン、カロチン、鉄分をはじめとする緑黄色野菜の栄養素をたっぷりと含み、体に良い食材として知られる。その栄養素をもっと手軽にとれるようにと粉末状に加工したのが”あしたばパウダー”。小さじ1杯分を水に溶かして青汁を作ったり、牛乳、豆乳、ジュースに混ぜたり、うどんやパスタに入れるなど、幅広く使えるので、おみやげにぴったりだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 茨城県日立・高萩・奥久慈
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP