おおぐろめん|茨城県

大黒麺

日本一大きな黒豆の栄養がつるっと食べられる”大黒麺”

概要

茨城県大子町の特産品”常陸大黒(ひたちおおぐろ)”を麺に加えて作られたうどんが”大黒麺”だ。常陸大黒には、若返り効果や疲れ目などに効果があるといわれるポリフェノールの一種「アントシアニン」が豊富に含まれており、その栄養をおいしいうどんで気軽にとれるのは嬉しい。”大黒麺”は「島田作り」と呼ばれる製法で作られており、ヘアピンのように大きく曲げて乾燥させている。そのため、1本のうどんの長さが約40センチと長くなっているのも特徴だ。

基本情報

ジャンル お土産
地域 茨城県日立・高萩・奥久慈
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP