いねのぶりしゃぶ|京都府

伊根のブリしゃぶ

伊根の舟屋の壮観な景色とともに脂ののったブリしゃぶを堪能

概要

丹後半島の東端に位置する伊根町は、湾の沿岸5キロもの長さに渡って、230軒あまりの舟屋(船のガレージ)が建ち並び、その壮観な景色は全国的にも珍しい。その伊根湾をはじめ、丹後の各地でとれる冬場の寒ブリは、この地方の名物。身がしまり脂がのったブリはまさに極上の味。そのブリを使った”ブリしゃぶ”は、この地方で30年来食されている郷土料理。沸騰した昆布だしにブリをさっとくぐらせ、霜降り状になったところをポン酢やゴマダレでいただく。脂が適度に抜けて口当たりはさっぱり、天然の甘みと脂の旨みが存分に楽しめる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 京都府舞鶴・宮津・京丹後
1月 2月 12月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP