たんごさざえ|京都府

丹後サザエ

日本海の荒波にもまれ、豊富なエサで育ち身が肥え活きもいい

概要

丹後とは、京都府北部、日本海に突き出た丹後半島一体の旧国名だ。その近海で荒波にもまれて育った”丹後サザエ”は、その証に殻に角(つの)をたくさん持っている。また、山の養分が入り込む丹後半島周辺の海域はプランクトンが豊富で、ワカメ、テングサ、アラメ、ホンダワラなどの海藻にも恵まれていめことから、ここで育ったサザエは身が肥え、刺身で食べるとコリコリとした食感が楽しめる。壺焼きにしてもおいしく、何もかけずに食べても磯の香りとサザエ本来の味が口中に広がる。ご飯といっしょに炊くサザエ飯もおすすめ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 京都府舞鶴・宮津・京丹後
4月 5月 6月 7月 8月 9月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP