くみはまちょうのとまと|京都府

久美浜町のトマト

砂丘地で育ったみずみずしく味の濃い、久美浜町の特産品

概要

京都の北端に位置し、日本海に面した久美浜町では、海岸線沿いの砂丘地のハウスでトマト栽培が行われている。トマトは多湿に弱いため、水はけのよい砂丘地は栽培に適しており、良質のトマトが育つようだ。ここでは、トマトに液肥を与えて栽培する「養液土耕栽培」が行われており、水分をコントロールすることによって、みずみずしく味の濃いトマトができあがる。一般的に、トマトの最盛期は真夏だが、久美浜町では6月末のメロンの収穫後に苗が植えられ、8月末から年末にかけて出荷されている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 京都府舞鶴・宮津・京丹後
5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP