はもしゃぶ|京都府

ハモしゃぶ

クルっと身を巻く切り身が、遊び心と食欲がくすぐるハモしゃぶ

概要

夏の京都にはずせない旬の食材ハモを使ったしゃぶしゃぶ。細かい骨が多いハモに丁寧な骨切りを加えて出汁に潜らせると、花が咲くようにハモの身が開く。これを見ているだけでも楽しい気分になるが、ポン酢や梅肉入りのタレをつけると、その開いた身に程よく馴染んで、ハモのふんわりとした甘さを引き立てる。骨切りというひとつの工夫が、食べやすさと楽しさ、そしておいしさという3つの要素に関わり、ハモしゃぶという料理を京都の逸品へと引き上げたようだ。

PAGE TOP