きゅうよりしまちょうのがざみ|岡山県

旧寄島町のガザミ

瀬戸内海の海の幸としてファンも多い、ワタリガニの一種

概要

岡山県の南西部に位置し、瀬戸内海に面した寄島町は、海の幸に恵まれた土地として有名。その中でもワタリガニの一種である“ガザミ”は、町の特産品だ。脱皮をするオスは夏でも美味だが、メスの濃厚なミソや内子を楽しむなら秋から冬がおすすめ。シンプルに塩水でゆでて味わうと、プリッとした弾力とガザミのおいしさがダイレクトに楽しめる。その他、みそ汁にしてガザミの旨味を丸ごと楽しむのもよし、香ばしく焼いて身のジューシーな味わいを堪能するのもおいしい。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 岡山県倉敷
1月 2月 3月 11月 12月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP