なんばんえびのおさしみ|新潟県

南蛮エビのお刺身

新潟の冬の名物。とろける食感と口中に広がる甘みを堪能

概要

正式名は“ホッコクアカエビ”、一般的に甘エビと呼ばれるエビ。新潟県ではその赤色と細長い形から、唐辛子(南蛮)に例えて“南蛮エビ”と呼ばれている。透明感がある鮮やかな赤色のものは鮮度がいいといわれ、刺身で食せばとろけるような食感と甘みがたまらなく美味!南蛮エビの刺身は、主な産地である新潟市、佐渡市、糸魚川市を中心に、新潟県各地で楽しむことができる。特に水温の下がる冬のものが、身が引き締まっておいしいとされている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 新潟県新潟市周辺佐渡長岡・三条・柏崎上越・妙高越後湯沢・津南・十日町村上・新発田
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 9月 10月 11月 12月
住所 新潟県新潟県_全域
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP