てづくりじゃんばらぽんずじゃぽん|和歌山県

手作りじゃばらぽん酢じゃぽん

北山村名産“じゃばら”の酸味を活かした、栄養満点のポン酢

概要

“じゃばら”とは和歌山県の北山村に自生する柑橘類で、ゆずやかぼすの仲間である。名前の由来が“邪気を払う”という意味を持つことから、北山村では縁起物として正月には欠かせない存在であった。同村では、じゃばらを使った商品が多数開発されているが、中でも、じゃばらが持つバランスの良い酸味や、まろやかな風味がいかされたポン酢は評判が高く、”手作りじゃばらぽん酢じゃぽん”と銘打たれ、おみやげや通販で人気の商品となっている。

基本情報

ジャンル お土産
地域 和歌山県白浜・那智勝浦・串本
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP