りゅうがんじぼたんまつり|埼玉県

立岩寺ぼたん祭り

概要

ぼけ封じ関東三十三観音霊場の三十番札所になっている立岩寺は、ボタン寺として知られています。前々住職と親交の厚かった児童文学者・故小野忠孝の詩碑が静かに見下ろす境内には、赤白黄に紫など多彩な牡丹150種1,500株と藤の花などが見事に咲きそろいます。昔から20株ほどありましたが、昭和60年頃から前住職夫妻が全て手植えしたものです。なかには前住職が自ら中国を旅して手にいれた緑色の花が咲く珍種「豆緑(とうりょく)」もあります。境内には、野菜や花などの販売所や露店も開店します。また、立岩寺の名の由来である、掘っても掘っても全体を現さないという伝説の「立岩(たちいわ)」も見られます。

基本情報

ジャンル イベント
地域 埼玉県熊谷・深谷・行田
通年
住所 埼玉県本庄市滝瀬1420
電話番号 【所在地】TEL:0495-21-0350 / 【問合せ】TEL:0495-21-0350
開催期間 2015.04~2015.05
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【開催地】立岩寺

立岩寺ぼたん祭りへのアクセス

JR岡部駅から車で5分
関越道本庄・児玉ICから車で15分

PAGE TOP