ふかうらゆきにんじん|青森県

ふかうら雪人参

厳寒期の雪中でとれるフルーティーな甘さを持つにんじん

概要

青森県の深浦町でとれる”ふかうら雪人参”は、甘みにこだわって栽培され、野菜とは思えないほどのフルーティーさが楽しめるといわれる。これは、厳寒期の雪と風にあえてにんじんをさらすことで、にんじんが凍結を防ぐために甘み成分を増大させることを利用した栽培方法を用いているためで、生産者が味へのこだわりから厳冬期に作業をした末に生まれる味だ。溢れるような甘みはもちろんだが、カロテンなどの栄養もたっぷり。調理に使うのもいいが、生のままの甘さを味わっても美味。子どもにも食べやすいにんじんだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 青森県白神山地
1月 2月 3月 12月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP