ちょうしつりきんめ|千葉県

銚子つりキンメ

手釣りされた極上キンメダイは上品な脂と引き締まった身が絶品!

概要

一尾ずつ丁寧に漁師が釣り上げていく“銚子のつりきんめ”。金色に輝く目と鮮やかな赤い魚体が特徴で、刺身や寿司ネタとしても評価の高い高級食材だ。冷たい親潮と暖かい黒潮がぶつかる日本屈指の豊かな漁場である銚子沖。豊富なプランクトンと、それを食べる小魚が多く生息しており、そこで育ったキンメダイは、通年に渡って脂のりが良いことで知られている。銚子の漁師たちは、釣り上げたあと、魚が傷まないように丁寧、かつ迅速な処理を施して、市場へ納入するが、さらに魚が外気に触れる時間を短縮するため、日々、改善に努めている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 千葉県銚子・佐原
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP