たいとうおおはらさんまだこ|千葉県

太東・大原産真蛸

日本の二大蛸ブランドのひとつ。冬が旬の稀少な真タコ

概要

外房の九十九里が誇る海の幸で、千葉県ブランドとして名高い“太東・大原産真ダコ”。タコ漁が解禁される12~3月の間にしか味わえない冬の味覚として人気だ。明石タコと並んで日本の2大タコと称され、高級料亭以外ではなかなか見かけられないことでも知られる。漁法は江戸時代慶長年間にも記録がある伝統的な“タコつぼ漁”。網を使わず1匹ずつ捕獲するため、傷がつかずにいきの良いタコが水揚げされる。やわらかく甘味があり、 味わい深い風味が味わえる絶品タコだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 千葉県成田・佐倉銚子・佐原九十九里館山・南房総鴨川・勝浦木更津・君津千葉市・浦安・幕張柏・松戸
1月 12月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP