やわはだねぎ|新潟県

やわ肌ねぎ

越後美人のような柔肌と色白が特徴!主役も脇役もこなす万能食材

概要

新潟市、村上市、胎内市などの砂丘地を中心に栽培されている長ねぎの中で、10~3月に出荷される秋冬ねぎを“やわ肌ねぎ”と呼ぶ。秋冬の涼しい気候で育ったねぎは色が白く、やわ肌の越後美人のイメージを重ねてこの名が付けられた。やわらかく、甘みがあるやわ肌ねぎは、生でサラダや薬味として使うのをはじめ、焼いて香ばしさや風味を楽しんだり、ねぎの風味をよりいかせる鍋料理に使うなど、様々な調理でおいしく食べられる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 新潟県新潟市周辺佐渡長岡・三条・柏崎上越・妙高越後湯沢・津南・十日町村上・新発田
4月 5月 8月 9月 10月 11月
住所 新潟県新潟県_全域
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP