あわじあまがれい|兵庫県

淡路アマガレイ

肉厚で甘みが強いマコガレイは刺身や煮付け、塩焼きで味わいたい

概要

淡路島では、”マコガレイ”のことを”アマガレイ”と呼び、あめ色で強い甘みを持つ身が地元で人気が高い。旬は5~8月で、冬の産卵後にエサとなる海底のゴカイや貝類などをたっぷりと食べて肥え太ったアマガレイはおいしさが増し、特に初夏に出回る緑色の模様が入ったものは味が良いとされている。身が厚く、きめ細かいのが特長で、鮮度が良いものは刺身がおすすめ。唐揚げや塩焼き、煮付けなど様々な調理法との相性も良い。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 兵庫県神戸・有馬(有馬温泉)淡路島姫路・赤穂宝塚・尼崎・西宮丹波篠山城崎・出石・湯村温泉明石・加古川
5月 6月 7月 8月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP