やまとなでしこたまご|奈良県

大和なでしこ卵

飼料に奈良県特産の大和茶や、DHA豊富な魚油を加えた健康卵

概要

奈良県5箇所の養鶏場の統一ブランド“大和なでしこ卵”は、親鶏を14ヵ月齢以下と制限し、奈良県の特産品である“大和茶”を飼料に加えることで卵の生臭さを軽減している。この飼料の中には、精製水産油脂(魚油)も加えられており、脂のコクとDHAが卵に移行して、その含有量は通常卵の約2.5倍にもなるという。できるだけ自然に近い形で飼育することで、卵黄、卵白ともに弾力があるのも特長だ。あつあつのご飯に生卵をのせたたまごかけご飯をはじめ、温泉卵や目玉焼き、卵焼きなどで、シンプルに卵の味を楽しみたい。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 奈良県奈良市・天理・法隆寺明日香・橿原吉野・天川村・十津川
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP