ぎんひかり|群馬県

ギンヒカリ

皮は銀色・身はサーモンのように光り輝く高級ニジマス

概要

“ギンヒカリ”とは、群馬うまれ群馬育ちの高級ニジマスのこと。赤城山麓の麓、勝保沢に湧き出る水で育てられている稀少品で、県外にはほぼ出回らない。ニジマスの銀色に光り輝く体表から、この名がつけられた。肉質がきめ細かく滑らかで、しっかりと引き締まっており、サーモンのような色の身をしている。低脂肪で高タンパク、EPAやDHAを多く含んでいるといわれ、刺身や天ぷら、マリネ、スモークなど、生でも加熱しても臭みがなく、とろけるような舌触りを味わえるだろう。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 群馬県高崎・前橋桐生・赤城富岡・下仁田草津・四万水上尾瀬・沼田館林・太田渋川・伊香保
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP