わかみこだんそうどう|埼玉県

若御子断層洞

概要

秩父盆地第三紀層と秩父中古生層に属する角岩(チャート)層の境界をなす日野断層と、これに伴う小断層群とによって形成されている。断層洞は、断層破砕帯の角礫・粘土が地下水により運ばれて洞窟となったもので、洞内には断層により生じた平らな面(断層鏡肌)が見られる。その落差は1,000mに及ぶ。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 埼玉県秩父・長瀞
住所 埼玉県秩父市荒川上田野2334.2335清雲寺ほか
電話番号 【問合せ】TEL:0494-54-2114 ; FAX:0494-54-2334
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【規模】不明

若御子断層洞へのアクセス

秩父鉄道武州中川駅から徒歩で20分

PAGE TOP