おうごんいろのでんせつ|京都府

黄金色の伝説

素材の良さと職人の丹念な技が光る、極上のカステラ

概要

京都室町に本店を構え、そのスタイリッシュな包装や高級感溢れる店構えでも話題のZENKASHOIN(然花抄院)。職人がひとつひとつ焼き上げるカステラ“黄金食の伝説”は、丹波地方の特産・丹波黒豆を食べ、京都で育った鶏の濃厚な卵だけを使用。しっとりとした舌触りなめらかな食感に卵がふわりと香り、自然の甘みが広がる。素材の良さと丹念な職人の技がしっかり堪能できる逸品だ。通常、京都と大阪のみの店舗展開となるが、期間限定で羽田空港に登場する。抹茶風味と黒糖風味を加えた3種類が並ぶ。

PAGE TOP