まるちにちなんいちごう|宮崎県

マルチ日南1号

雨の多い宮崎ならではの工夫を施し晩夏に出荷される極早生みかん

概要

温州みかんの極早生系統である”日南1号”は、宮崎県で発見された品種で、晩夏9~10月に出荷される。栽培過程で、果樹園の土壌水分を調整するマルチシートを地表に敷くことで雨水が入りすぎるのを防ぐ一方、地中の水分を程よく蒸発させることで、実に甘みが凝縮し、さわやかな香りと豊かな風味を持つみかんに育つ。また、地表に敷くシートを白色にすることで太陽光を反射させ、実により多くの光が当たるような工夫がされている。これにより、濃オレンジ色が鮮やかなみかんが育つようだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 宮崎県宮崎市・都城・日南
9月 10月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP