じゅかいしゅぞう ひむかことぶき|宮崎県

寿海酒造  ひむか寿

赤芋・宮崎紅と白麹を湧水で仕込んだ甘みが強くまろやかな芋焼酎

概要

南九州の文化である本格焼酎の真髄を伝承する蔵元「寿海酒造」。ここの人気の焼酎が、太陽の国、宮崎県串間市の豊かな大地で育った赤いも(宮崎紅)を主原料にして、白麹と工場内に自噴する湧き水で仕込んだいも焼酎“ひむか寿”だ。原材料の宮崎紅が収穫されるのは9~10月頃。土から掘り起こしたあと、貯蔵庫で一時的に保管してデンプンを眠らせることで、「栗よりも甘い」といわれる宮崎紅の甘みを引き出してから、醸造に使われるという。まろやかな味と芳香な香りが楽しめるひむか寿は、女性へのおみやげにもおすすめだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 宮崎県宮崎市・都城・日南
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP