ひとくちあわび|佐賀県

一口アワビ

濃厚な味わいと独特の食感!唐津を代表する養殖アワビ

概要

昭和50年代から、他地域に先だってアワビの養殖に取り組んできた九州地方。そんな歴史ある九州のアワビ養殖にあって、現在全国的に需要が増えているのが“鎮西アワビ”である。佐賀県唐津市鎮西町で養殖されているこのアワビは、1~2年もので直径5~6センチ程度の一口サイズ。“一口アワビ”と呼ばれ、唐津を代表する特産品となっている。小ぶりな大きさながらも、濃厚な味わいを持ち、塩水のみでもおいしく食べられる。刺身にするときは、殻を直前にはずすのが鉄則。そうすることで、凝縮された味と弾力のある食感が堪能できる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 佐賀県唐津・呼子
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP