あらかぶ<かさご>|佐賀県

アラカブ<カサゴ>

焼く・煮る・揚げる・刺身でも◎どんな調理法でも美味しい魚

概要

“アラカブ”とは、一般的に“カサゴ”と呼ばれている魚で、九州玄界灘でとれる海の幸である。白身魚でありながら、脂が多いため舌触りが良く、さっぱりとした味わいが楽しめる。鮮度の良いものは刺身で食べるのがおすすめだが、煮付けや塩焼き、まるごと唐揚げに、というように様々な調理と相性が良い素材だ。地元のイチオシ料理は、アラカブの出汁をいかした味噌汁。アラカブの旨みが味噌と深く結びついて、仲が良い味わい深さがクセになる味だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 佐賀県佐賀市周辺・鳥栖嬉野・武雄・伊万里唐津・呼子
1月 2月 3月 4月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP