つがに|佐賀県

ツガニ

七山村の清流・玉島川に生息する秋の風物詩。姿煮がおすすめ

概要

佐賀県唐津市七山村の秋の風物詩といえば“ツガニ”。千葉県では“モクゾウガニ”、静岡県では“ズガニ”というように、地域によって様々な呼び名で親しまれているが、正式名称は“モクズガニ”という。ツガニは、七山村の清流、玉島川に生息していて、秋から冬の季節の変わり目に、産卵のために川を下ってくるところを漁獲される。味わいの豊かさと味の良さで定評があるツガニは、塩ゆでやみそ汁、かに飯、姿煮など様々な調理法で食べられており、海のカニにも負けない味を持つカニとして知られている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 佐賀県唐津・呼子
9月 10月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP