しゅとけんしぜんほどう(みずどりのみち)|千葉県

首都圏自然歩道(水鳥のみち)

概要

成田線下総松崎駅から西へ、田園地帯を抜けると県立印旛手賀自然公園の北印旛沼に出ます。湖堤に上ると、周辺にアシや、マコモの生い茂る静かな水面が一望に眺められます。この印旛沼は、水鳥の生息地であり多くの野鳥が観察されます。沼沿いにしばらく歩くと、大きな松が見えてきます。これが「日本名松百選」の甚兵衛の森でここに甚兵衛渡しの碑があります。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 千葉県成田・佐倉
住所 千葉県成田市‐
電話番号 【問合せ】TEL:0476-20-1540 ; FAX:0476-24-2185 ; Mail:kanpro@city.narita.chiba.jp
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【起終点・経路】経路 *下総松崎駅~印旛沼畔~甚兵衛渡し跡 / 【距離】5.8km

首都圏自然歩道(水鳥のみち)へのアクセス

PAGE TOP