はんこうじ(いいだかだんりんあと)|千葉県

飯高寺(飯高檀林跡)

概要

天正8年(1580)に開設され、明治7年(1874)まで名僧を輩出した日蓮宗最古、最大、最高の学問所。最盛期には600から800人もの学僧が学んだとされ、現在の立正大学の前身として日本最古の大学とも評される。「講堂・鐘楼・鼓楼・総門」は国指定重要文化財。境内の杉などの巨木群も見もので「飯高檀林跡」として千葉県指定史跡となっている。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 千葉県九十九里
住所 千葉県匝瑳市飯高1789
電話番号 【所在地】TEL:0479-74-0446 / 【問合せ】TEL:0479-67-1266 ; FAX:0479-80-9190 ; Mail:s-gakushu@city.sosa.lg.jp ; URL:http://www.city.sosa.lg.jp/index.cfm/9,729,138,html
料金 【備考】 *無料
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【建築年代1】1580

飯高寺(飯高檀林跡)へのアクセス

JR八日市場駅からバスで12分[6km] *「飯高仲台」下車徒歩5分。

PAGE TOP