がんそはかためんたいじゅう|福岡県

元祖博多めんたい重

料亭の味を受け継いだ、福岡の新しい名物料理

概要

かつて、福岡の料亭で人気を集めた知る人ぞ知る料理“めんたい重”。それを新しい福岡の味として復刻したのが“元祖博多めんたい重”だ。のりを散らしたご飯の上に身の大きな昆布巻き明太子を丸ごと一腹乗せた、なんとも贅沢な料理である。使われる明太子はすべて自家製で、ホタテやカキ、魚醤、酵母などをあわせた特製漬けダレに漬け込むことで、独特の深い旨みが加わえている。ほのかな甘みのある特製のかけダレをかければさらに風味が増し、ご飯も進む。クセになること請けあいのおいしさだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 福岡県博多・天神・太宰府
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP