ひゃくこうしん|千葉県

百庚申

概要

百庚申は、天保12年(1841)~13年(1842)にかけて、青面金剛像10基とその間に「庚申塔」と刻んだ文字塔90基の計100基が多くの功徳を得るために、八幡神社内に建てられたものです。昭和63年(1988)12月23日に鎌ケ谷市の文化財に指定されています。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 千葉県千葉市・浦安・幕張
住所 千葉県鎌ケ谷市鎌ケ谷1-6
電話番号 【問合せ】TEL:047-445-1141 ; URL:http://www.city.kamagaya.chiba.jp/
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

百庚申へのアクセス

新京成電鉄鎌ケ谷大仏駅から徒歩で3分 *八幡神社内

PAGE TOP